カードローンの返済が気になる人へ

カードローンでお金を借りたいけれど、返済できるかどうかが心配という場合には、一括返済をするという方法があります。

たとえばボーナスが出た時などに、借入れ分を一括で払ってしまうという方法です。

この方法は利息を少なくできますし、何か月文化をまとめて返済できるので、かなりのメリットがあります。

元々カードローンの返済方式は、いわゆるリボ払いです。つまり返済を続けていても、元本があまり減らないというデメリットがあります。

毎月きちんと払っているのに、なかなか減って行かないように見えるのは、この部分に原因があります。しかし一括返済したくても、借りている金額が収入に比較して多いとか、あるいはあまりお金がないなどで、一括で払えないこともあります。

そのような場合はまず毎月返済して行き、お金に不足しなくなった時を見計らって、一括で払うということもできます。

また一括で払えなくても、月々の返済額にプラスアルファする、つまり1万円なら1万円をよけいに払い込むようにすると、その分だけ返済期間は短くなります。

またカードローンと一口に言っても、様々な種類があります。その中から、自分に合うカードローンを見つけるようにしましょう。

お金を借りる時は急いでいるので、よく検討せずに契約してしまいがちです。

しかしお金を借りる手段でもありますので、ネット検索などでどのようなカードローンがあるか、それをよく確認したうえで、これはと思う商品を選ぶようにしましょう。

このページの先頭へ